五色町商工会 淡路五商のホームページ

料理講習会を開催しました!

9月22日(木)、9月26日(月)の二回にわたり、五色町商工会女性部主催の「淡路島の地域資源を美味しく食べよう!」~淡路島・五色町の特産品を使って~の料理講習会を、五色町鮎原の中山間総合活性化センターで開催しました。 

第1回 9月22日(木) 

初日は淡路島に甚大な被害をもたらした台風15号の直後で、道路もまだ通行止め区間も多く強風の中の開催でしたが、23名のご参加を頂きました。

講習会中、講師の松谷先生から、作り方はもちろん材料の特性や調理の仕方、ちょっとしたコツなども丁寧にご指導頂き、約2時間の作成時間中、会場内は鳴門オレンジのさわやかな香りと、パラタに使ったスパイシーな香辛料の香り、カレーの芳しい香り、そして参加者の皆様のなごやかな笑い声や歓声、熱気で一杯^0^

作成後は、全員で試食。「いい香り~」「結構お腹一杯になるなぁ」等口々に感想を話し合い和やかなうちに終了しました。

 この日は淡路島テレビジョンも取材に来ていただき撮影・後日放映を頂きました。沢山の皆さんに見ていただけて光栄です! ( 放送内容:淡路島テレビジョンHP→お知らせ→番組撮影情報 参照 )

第2回 9月26日(月)

第2回の26日は、さわやかな秋晴れでした。21名の参加者で1回目と同じメニューを作成しました。

 1回目と同様オーブンに火が入り、フライパンではパラタが焼かれ、カレーが温まり、参加者のボルテージも上がってくると、会場はだんだん汗ばむほどの熱気に包まれてきました。

 完成後は試食より先に先ず、冷たい飲み物でホッと一息・・・・・

 そんなこんなで2回目も楽しく終了し、名残惜しい解散となりました。

 今回の講習会を通して、今一度淡路島の地域資源{地域の宝}や特産品を見直して頂き、美味しい料理と共に食卓に「みんなが笑顔になれる」話題の花を咲かせて頂けたなら幸いです。

 松谷先生、参加者のみなさん、お疲れさまでした。

又、キャンセル待ちを頂いてご参加頂けなかった皆様大変申し訳ありませんでした。

(今回の料理講習会の目的・講師ご紹介・メニューの詳細・等は募集チラシをご覧ください)

講習会の様子(9/22)

 

講習会の様子(9/26)

 

トッピングに使う「鳴門オレンジ」のシロップ

 

焼きたての「鳴門オレンジ」のバターケーキ

 

パラタ生地こねてます!

 

パラタ生地焼いてます!

 

出来あがり!

 

試食Time(9/22)

 

試食Time(9/26)

 

いのぶたまねぎカレー好評でした

 

Facebookでコメント

Return Top